忍者ブログ

流されずに流れる大陸放浪娘 ~極めてプライベートなOfficial Blog~
06 2017/07 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 08
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[03/26 とと兄ちゃん]
[03/19 kuma]
[03/13 kuma]
[03/12 通りかかりの変な日本人(ー ー;)]
[03/11 通りかかりの変な日本人(ー ー;)]

07.24.03:55

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 07/24/03:55

10.10.18:00

さてさて。


ここ数日は朝から晩まで撮影中でしたので、ブログ書く余裕無しでした。
急に涼しくなってきて、時代劇の厚手の衣装に助けられています。

海では漂い。


突風に舞う砂を存分に吸い込み....
メイクさんが撮ってくれていた写真は全て険しいお顔をしている鈴木。


山ではワイヤーに吊られて空を飛び。


スタント君が準備万端で待機している中、
「スタント用意してくれていて嬉しいです!二年くらいワイヤーアクション撮ってないから不安だったけど安心!」
と監督に言ったばかりに、
「あ、なんだ経験者か!じゃ、自分で飛んでもらうわ!良かった良かった!」
と監督。


口は災いの元でござい。
しかしながら、アクションの撮影は楽しい。ええ、血が騒ぐわけで。
結果的に自分でやれて良かったと思う、只今絶賛筋肉痛の三十路鈴木です。

ちなみに中国の時代劇の髪型。
自分ではここまで綺麗に髪を伸ばせないので、ロングヘア体験出来てご機嫌です。


このおでこの広さには自分でも衝撃ですが......。




PR

09.23.00:12

台風襲来。


ここ数日雨続きで撮影スケジュールが目茶苦茶になっていたところに台風。



セットが無惨な事に...。



朝から一日中部屋待機....
今やっと連絡来て、今日の撮影は中止です!
だってさ。
ていうか、決断にどれだけ時間かけてるのさっ!!!泣



この長髪カツラ付けてるから横にもなれず、肩凝り悪化したわい....。

まあでも、怪我人出なくて良かった。
明日も待機命令。
役者はホテルから一歩も外に出るなという御触れが既に3日前から。

出るなと言われると、出たくなる。
無性に。
なんでかしらね?

ね?


09.19.14:59

諸々。


撮影の合間に北京に数日戻っていました。前々回の作品のアフレコに行ったり、舞台観劇に野菜補給と慌ただしく過ごし、あっという間に再び寧波郊外の撮影基地に呼び戻された鈴木です。

ちなみにアフレコ。


こちらのドラマは時代幅が広く、10代後半から40代まで一人の役者で演じるのも日常茶飯事。今回は20代前半から30代前半までの役だったので、出だしの若さをクリア出来れば何とかなると思っていました。



しかし映像見るまでは密かに心配していた鈴木。アフレコの際に確認して自己判断ですが、ギリギリありなんじゃない?笑
とホッと一安心。
初々しさが出てる気がする!
そして後半の30代.....



ふてぶてしさ満点!
しかし思い起こせば、若い時期の撮影はオールアップ直前に撮ったので、あの三ヶ月山籠り生活に若がえり効果があったのかもしれません。



さてさて、北京滞在中にはショックな出来事も....。
自宅でミントやら何やら植物を育てている鈴木ですが、柵があるので盗まれる心配などしていなかったのですが、やられました。



....引っこ抜かれてるっ!!!!
一瞬自分の目を疑いましたね。
鉢ごとは柵があり無理ですが、木だけなら確かにイケる....。
嗚呼、私のガジュマル君....。
今はただ、何処ぞの御宅でスクスクと成長している事を願うのみです。



現在はこんなお部屋で、残り20シーンの撮影が早く終わるのを心待ちにしている鈴木であります。

皆さん、もう秋ですねえ。



09.03.16:04

鵝。


無茶振りが多過ぎる。
告白する大事なシーン。
左手に刀、右手にガチョウ。
優雅に歩きながら.....
って出来るかっ!!!
ガチョウが暴れる度に、現場監督から「子供を抱く様に優しく押さえつけて、動きを封じろっ!!」と罵声。
普段微笑みを絶やさない鈴木さんも流石にカチンときた。
ガチョウのとぼけた顔にもイラっとした。



(ちなみにガチョウの後ろに写っている紫の人は鈴木です。)

ガチョウの抱き方なんて、
おいら習った事無いし....。
頭にきたので現場監督に、
「お手数ですが、見本を見せて下さい。」と。
指示するのは容易いけど、あなたは出来るのですか?と。
結果、ガチョウは私の時以上に盛大に暴れてくれました。
グッジョブ!!!!ガチョウ!!!!
なんとか撮り終えた後に監督が謝罪に来られました。
しかし、どうもスッキリしないので≪月曜から夜更かし≫観て気分の切り替え。



事件は現場で起きる。
色々と毎日新鮮です。
良きも悪きも....。


09.01.00:11

カムサハムニダ。


今回の時代劇、ヘアメイクチームは韓国から来ています。
初めてこんなにでっかいメイクルームの撮影クルーに参加しましたよ....



写真では半分しか映せていませんが、朝のメイクルームの混雑っぷりは中々のものです。
なにせ言葉が通じないので通訳さん達も大忙し。
鈴木は片言の韓国語を自分なりに使いこなしているせいか、通訳さんに放ったらかされていますが....(と言ってもほぼゼスチャー頼り)
しかしながらここ数日は、メイク開始時間を入れると16時間労働が基本....
流石にヘタレてきた時に恵みの雨。
この時間にホテルに戻って来られるなんて幸せだっ!!!!
と、言うことでブログ更新。



男装バージョンの方が似合うと、褒められました。
褒め言葉だったのだろうか?
まあいいさ、うん。



私的にもこっちの方がしっくり。
兎にも角にも、暑くて汗だく。
心身共に痩せそう。



ちなみに女装バージョンは、



半端ない長髪です。
上手く撮れなくて必死な顔してますが....
このバージョン時は、トイレに気を使います。
既に二度ほど危うく髪ポチャするところでした。

久しぶりの時代劇。
スケジュールはかなりハードですが、
新鮮で楽しい事もたくさん。

とりあえず、今日は5時間は寝られるのでラッキー!!!!

おやすみなさい。


<<< PREV     NEXT >>>