忍者ブログ

流されずに流れる大陸放浪娘 ~極めてプライベートなOfficial Blog~
06 2017/07 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 08
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[03/26 とと兄ちゃん]
[03/19 kuma]
[03/13 kuma]
[03/12 通りかかりの変な日本人(ー ー;)]
[03/11 通りかかりの変な日本人(ー ー;)]

07.27.17:51

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 07/27/17:51

10.10.18:00

さてさて。


ここ数日は朝から晩まで撮影中でしたので、ブログ書く余裕無しでした。
急に涼しくなってきて、時代劇の厚手の衣装に助けられています。

海では漂い。


突風に舞う砂を存分に吸い込み....
メイクさんが撮ってくれていた写真は全て険しいお顔をしている鈴木。


山ではワイヤーに吊られて空を飛び。


スタント君が準備万端で待機している中、
「スタント用意してくれていて嬉しいです!二年くらいワイヤーアクション撮ってないから不安だったけど安心!」
と監督に言ったばかりに、
「あ、なんだ経験者か!じゃ、自分で飛んでもらうわ!良かった良かった!」
と監督。


口は災いの元でござい。
しかしながら、アクションの撮影は楽しい。ええ、血が騒ぐわけで。
結果的に自分でやれて良かったと思う、只今絶賛筋肉痛の三十路鈴木です。

ちなみに中国の時代劇の髪型。
自分ではここまで綺麗に髪を伸ばせないので、ロングヘア体験出来てご機嫌です。


このおでこの広さには自分でも衝撃ですが......。




PR

無題

素敵なおでこですね!

  • 2014年10月10日金
  • 島崎
  • 編集
読み込み中・・・
よく言われます!
自分が自分に!笑
2016/03/04 04:56

無題

血が騒ぐって、元レスラーでしたっけ?(笑)
でこっぱち! 器も広いんだろうなぁ~ きっと。

  • 2014年10月10日金
  • 島崎
  • 編集
読み込み中・・・
元レスラーじゃないです!笑
レスラーの役やっただけで!

器は...そうですねぇ....

広い気も....うーむ
2016/03/04 04:55

ワイヤー撮影

はじめまして。
アルバイトで30年ほど前、ワイヤー撮影の助手(人体実験台?)をしたことがあります。
当時のハーネスは脚がしびれたり内出血が残ったりかなりの苦痛でした。
今はそれほどでもないのでしょうか?

  • 2015年03月15日日
  • なでしこ
  • 編集
読み込み中・・・
私がワイヤーで吊るされる際には、肘関節用のサポーターなどを大腿骨のワイヤーが当たる部分に引いたりして、痣などにならないようには工夫しますが、なかなか無傷で終われるケースはありません(。-_-。)


>はじめまして。
>アルバイトで30年ほど前、ワイヤー撮影の助手(人体実験台?)をしたことがあります。
>当時のハーネスは脚がしびれたり内出血が残ったりかなりの苦痛でした。
>今はそれほどでもないのでしょうか?
2015/09/28 11:48
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら