忍者ブログ

流されずに流れる大陸放浪娘 ~極めてプライベートなOfficial Blog~
08 2017/09 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 10
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[03/26 とと兄ちゃん]
[03/19 kuma]
[03/13 kuma]
[03/12 通りかかりの変な日本人(ー ー;)]
[03/11 通りかかりの変な日本人(ー ー;)]

09.21.22:56

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 09/21/22:56

09.29.01:50

えびふりゃぁ。


無事に名古屋に着いただぎゃぁ。
何が無事かって聞かれても困りますけども。
重いのに苦労してパソコン持って来たはいいけれど、
自分が中国人だってこと、あ、じゃなくて、
自分のパソコンが中国製だってこと忘れてました。
電源コードの先が三つまた....。
どないすんねん。

ので写真などもアップ出来ず。
中国のサイトも文字化けで見られず。
サテ、明日には早速北海道に移動です。

ちなみに上海から名古屋に向かう飛行機の機内で、
赤ちゃん連れた中国人のお母さんに、
トイレ行ってる間だけ子供抱いてて!
とお願いされ、まだ生後5ヶ月の赤ちゃんを満面の笑みで天使のように優しくあやしてたら、
その赤ちゃん、突然嵐の様に泣き出したあげく、泣き過ぎてむせて、
飲んだばかりと思われるミルクを綺麗に軽やかに、
鈴木の胸に向かって吐いた。
甘酸っぱいミルク臭の中、半場呆然としていた鈴木に、
すかさず隣の席の若い男性(推定25)がお絞りを出してくれた。
しかし両手は赤ん坊に占領されている鈴木。
「すいません・・・ふ・・拭いてもらえます?か・・軽くでいいんで・・・」
一瞬息を呑む男性。
あ、はい・・・。
と躊躇いながらも拭いてくれようとしたとき、
エドはるみさん似のフライトアテンダントさんが登場。
あら!!まあ!!
と言いながら、脱兎のごとく男性からお絞りを奪い取り、
ミルクまみれの鈴木の救出活動開始。
さすがベテラン。
と惚れ惚れする動き。
男性はホッとした表情を浮かべ、
災難でしたね・・・
なんて鈴木を慰める。
赤ん坊は泣き続ける。
母親はいまだ戻らず。

・・・しばらくはまだ、独身でいいな。

と思わせてくれた空の旅。

おやすみなさい。
PR