忍者ブログ

流されずに流れる大陸放浪娘 ~極めてプライベートなOfficial Blog~
02 2017/03 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 04
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[03/26 とと兄ちゃん]
[03/19 kuma]
[03/13 kuma]
[03/12 通りかかりの変な日本人(ー ー;)]
[03/11 通りかかりの変な日本人(ー ー;)]

03.23.09:11

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 03/23/09:11

09.28.12:27

サワディカァ〜〜。


ダイビングの資格を取りにサムイ島に行って来ましたっ!


日本の某社日焼け止めなど全然効かず、すっかりこってりと太陽にあぶられて、美味しそうな常夏ガール風に仕上がりましたよ。
(この歳でガールもへったくれもないですけども....)

ところで私、
水恐怖症です。
事前に渡された教習ビデオを見終わる時には気付きました、触れちゃいけない領域だと....。
しかし後悔先に立たず。
35目前にして、無茶ぶりトライアル。



到着当日は綺麗な海を目の前に、美味しい海鮮なんかも食し、仄かな酔いの勢いで、案外イケるんじゃないか自分?!と、
まだ余裕。
しかも翌日はまだ講習ではなく、ダイビング1日体験。どんな感じかとりあえず試してみようと...



結果、モーターボートの揺れに魂から揺さぶられ、計8回も吐く盛大な船酔い。
しまいには縄付き救命具装着され、海を漂わされる始末。そんな状況でも潜ること2回。吐き気と恐怖でほぼ記憶なし。海上にいた8時間で2キロ痩せる快挙を遂げました。


逃げたくても、そこは海の上...
果てしのない絶望感を味わい尽くしました。
上の写真はサムイ島に戻る際の鈴木。
何度も見ては、その時の自分に同情し涙が込み上げる一枚です。



その後の3日間(プール実習+海洋実習兼実技試験、筆記試験)は死ぬ気でというより、死んだつもりで切り抜けました。ちなみにプールで25m×6を休まず泳げと言われ、基本平泳ぎ100mが限界の鈴木は最後ほぼ犬かき。



ちなみにインストラクターは英語、教材は中国語というダブル外国語の環境。
えっ?!何っ?日本語で説明してっ!
と、小規模なパニックは数え切れないほど。



18mの海底では無力感に苛まれ、海水飲みすぎで喉はヒリヒリ。



それでも諦めず、最後までやり遂げたのはひとえに
インストラクターがどれもこれも...
男前!!!
だからです。
「君ならできるよ!大丈夫、僕を信じて!」
な〜んて、英語で囁かれて、
調子に乗らない女子が居ますか?
....(。-_-。)



そんな訳で、リゾート地にて激痩せするという稀な体験をし、
兎にも角にも、
無事にダイバーの仲間入りを果たした鈴木です。


イェイ(=゚ω゚)ノ



PR

12.31.20:47

HAPPY 牛 YEAR!‏!!!


年越しの時間はブログが更新できないとの事なので、
一足早く皆様に新年のご挨拶。



4e80107bt5df3b0d9192d.jpg































特に感慨みたいなものは無いけれど、
NEWという文字がつくと、ある種の期待感。
思い起こせばあれやこれや・・・
なんて書き始めても切りがつかない様な一年でした。

出会いとか別れとか、この一年はなんだか人生そのものの凝縮。
つまり濃いめ。

特に公開出来る後悔もなし。
・・・。

さて、来年は何が起きるのかしらん?

と最後は若干、乙女チックに閉めてみたりして。

どうぞ皆様、今後も末永く宜しくお付き合い頂きたいです。
皆様の健康と更なる発展を祝いまして、乾杯っ!!!!!!!!!!!
(なんか・・・間違ってるかも?)

祝大家新年快乐!!!!!

12.28.11:56

鯛。


2008年も残りあと僅か。ここ数週間慌しく、正月もクリスマスと共に過ぎ去ったかのような気分です。暇な時は世界から自分ひとり置き去りにされたんじゃないかってくらい、何もすることが無いのに、どうしてこうバランスがうまく取れないのかと思う訳です。はい。(ブログ更新を怠った言い訳ですけど)

一昨日の夜、りんごを丸かじりしていた鈴木に一本の電話。
シャリシャリとりんごを食みながら、タイ行きを言い渡された鈴木。
しかも翌日の朝出発。
ふうむ。
分かりました。
なんて電話を切った瞬間に現実に戻る鈴木。

タイ??明日から?
・・・。
27-12-08_2105.jpg





















てな事で、リンムーVS微笑の国です。
昨日からバンコクに居ります。
ここは夏です。
零下の北京から30度近いタイに参上。
年越しもこの国で微笑みながら過ごす予定となっております。

母、娘一号はタイに上陸した鯛。