忍者ブログ

流されずに流れる大陸放浪娘 ~極めてプライベートなOfficial Blog~
10 2017/11 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 12
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[03/26 とと兄ちゃん]
[03/19 kuma]
[03/13 kuma]
[03/12 通りかかりの変な日本人(ー ー;)]
[03/11 通りかかりの変な日本人(ー ー;)]

11.24.23:59

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 11/24/23:59

07.29.21:21

RIMOWA SALSA 。


鈴木の相棒が無残な姿になって早1年・・・。(左のキャスターを2つとも紛失。)
一つ目は、新彊ウイグル自治区から北京までの空旅にて紛失。
二つ目は、欠けた部分を労りもせず、ガラガラと引きずって帰宅する際に破損。
5年間は修理無料らしいので、早く購入店に持っていけばいいのに、
空のでっかいスーツケースを片手に外出するイメージがどうしても湧かず(意味不明?)、
だらだらと今日まできてしまった。
ごめんよ、リモア。

しかし、元はといえば、軽くて丈夫なはずの彼(相棒リモア)が、
なしてこんなにも簡単に壊れるんだ!!って話しですよ。えぇ。
この高いだけの役立たずっ!!金食い虫めっ!!
と怒鳴りたくなる気持ちもお分かりでしょう。
ほんとにもう、気合が足らんのよ、気合が!!!

とにもかくにも、
元取る前に壊れた彼を、明日、修理に出そうと決めた。
一年にも亘る、彼との確執を解消する為に・・・。
鈴木は今一度信じてみようと決めたのだ。
彼はきっと、やれば出来る子だ。
馬鹿な子ほど可愛いって言うじゃない?(人間界でも、こうして馬鹿親が誕生するわけだね。)

PR

すごい!

RIMOWAのSALSAがこんな風になるなんて初めて見た!!!(じわっと感動)
最近ハードなスーツケースを使わないけど(SALSAは中間でしょうが)こんな風になるんだ!

愛着のあるかばんは何度でも直して使いたいものですね。私も旅かばん好き(TUMI)こっちは保証無くてジッパー交換で1万円修理代。。とほほです。

  • 2009年07月29日水
  • PonnTokyo
  • 編集
Re:すごい!
本物のくせに、爽やかに壊れましたよ・・・まあ、キャスターが取れただけで、根元の部分(釘のところ)は無事みたいなので、修理も簡単だと思いますが・・・。TUMIの鞄は男性用!というイメージが強いですね。(鈴木の中では)きっとリモアよりも実用的なはず。私はスーツケース選びに軽量化を第一に考えた結果、中身の重さをまったく配慮しなかった事も敗因のひとつかと・・・、でも大丈夫だって信じてたんです・・・笑
2009/07/30 01:07
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら