忍者ブログ

流されずに流れる大陸放浪娘 ~極めてプライベートなOfficial Blog~
05 2017/06 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 07
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[03/26 とと兄ちゃん]
[03/19 kuma]
[03/13 kuma]
[03/12 通りかかりの変な日本人(ー ー;)]
[03/11 通りかかりの変な日本人(ー ー;)]

06.23.07:19

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 06/23/07:19

09.16.17:54

気軽にシェムリアップ~カンボジア旅行記④~


8月23日(日曜日)6時起床。
カンボジアに来てから早寝早起きの習慣が付いたようだ。
旅の高揚感からくる一過性のものであろうけど・・・。
軽く身支度をして朝食を食べに階下に降りる。
輝くような笑顔で挨拶してくれる従業員の人たち。
この国の人たちは一様に笑顔が素敵だ。
卵をその場で焼いてくれる係りの男の子は毎日嬉しそうに話し掛けてくる。
明日にはもう帰るよと言ったら、まるでこの世の終わりを聞いたみたいな顔で、
「でも、また戻ってくるよね?」
なんて言ってくるものだから、一瞬でもカンボジアにこのまま住んでしまおうか?
とまで思ってしまった。(危ない危ない・・・。)

9時ホテル出発。
向かうはトンレサップ湖。

DSCF52454.jpg




















トンレサップ湖はカンボジア中西部にあるインドシナ半島最大の淡水湖。面積は、乾季は琵琶湖の3倍、雨季には15倍になる湖。そこでは水上生活をしている人々がたくさん。
午前中はこの湖で生活している人々を垣間見れるトンレサップ湖クルーズ。
ガイドさんによると、生活者の大半はベトナム人だとのこと。
湖の上の教会や学校、樽に乗って移動する子供たち等、小さな小型ボートに乗って見学。
興味深い風景が盛り沢山。

20090823976.jpg











そして、乗船から30分ほど経過した頃、続々と私たちの乗っているボートめがけて近づいてくる物売りの子供たち。
上の写真右の女の子2人組み、なんと手漕ぎ船。最初はバナナ買ってくれと言ってきた。しかし果物としてのバナナではなく料理用のバナナだった為、要らないと断ったら、じゃ蛇はどうよと・・・。
これには何故かガイドさんが悲鳴を上げ、退散。
スピードを上げる私たちの船。
手漕ぎの物売りはもちろん追いつけない。
(蛇・・・買ってあげられなくてごめんよ・・・)と何故か気分がしょんぼりしてしまった鈴木姉。
そこへ物凄い爆音で近づいてくるモーターボート。

20090823961.jpg




















カメラを向けると満面の笑みでピースサインをする男の子。
見る見る間に私たちのボートに近づいてくる彼ら・・・いや。いやいや、ぶつかるからっ!!
と危険を感じた瞬間、ヤッと一声、この男の子が右手に大きな籠を携え私たちのボートに飛び移った!そして細い手すりを綱渡りよろしくシュタタタタッと渡りきり私の目の前へ着地。
おおっ・・・!!??
「冷たい飲み物一本2ドル!買って!」
唖然として言葉を失っていた私も我に返り、彼の忍者のようなパフォーマンスに対して素直に2ドルを渡し、ビール購入。その後、彼は妹君の方にも買えと迫るが、「要らない。」と日本語で返す彼女の至極冷静な面持ちに、こりゃ無理だなと直感したのか素早く自分のボートに飛び戻り退散。

20090823938.jpg


























この国の子供たちはとても逞しい。
大人の不足しているカンボジアで、今と未来を支える彼ら。
子供に夢や希望を!みたいなスローガンで現地入りするボランティアを横目でチラッと見ながら、
「その前に今、飯食わせてよ。」
と呟いていた小学生くらいの男の子の達観した表情が忘れられない。

一時間半程のクルーズを終え岸に到着。
車に向かう鈴木姉妹にここぞと群がる物売り。
ごめん、要らないよと言いながら前に進む私達。そこに物売りの女の子の一人が行くてを阻むかの様に鈴木(姉)の目の前へ躍り出る。
「記念に買って!!」
と差し出すお皿。いやいやだから、皿とか要らないから・・・と皿をチラ見して通り過ぎようとしたが、
ん・・・?????えっ???
写真付きの皿に何か違和感・・・振り返ってもう一度よく見ると・・・

20090823984.jpg












若干白目を剥いた妹君と睨みを利かせた私の姿があるではないか・・・。
「なんだこりゃ~!!!」
と叫ぶ鈴木姉妹。
「ね、記念に買って!」と女の子。
いつ撮ったんだよ・・・ていうか盗撮ですか・・・?
某ネズミーランドのスプラッシュマウンテンより性質が悪い・・・。
そういえば・・・とそこで姉は思い出す。
乗船する時に、私たちの目の前をウロウロしながら写真撮っているおじさんがいた事を・・・。
怪しいなこの人・・・と思い、訝しげな視線を投げかけた瞬間を激写されたらしい。
とんでもないお土産戦略だ。
ま、とにもかくにも妹君の白目剥いた顔が面白かったので2枚で20ドルと言っていた女の子に、5ドルなら買ってもいいよと言ったら、素直に「ありがとう!」とお皿を渡してきたのでご購入と相成りました。「これで、ママへのお土産出来たね。」と姉妹。
帰国後、皿を見て言葉を失う程喜んでいた鈴木ママさん。
良かった、良かった。笑

ホテルに戻り、昼ごはんをどうするか話し合った結果。
食欲も無いのでカフェにでも繰り出すかという事に。
ホテルの前で人の良さそうなお兄さんのトゥクトゥクを捉まえて出発。

DSCF5247.JPG







妹君はマンゴーカキ氷、姉はミックスフルーツジュース。
しっかし、暑い。
一応雨季なので、もうちょっと涼しいのかと思っていた無知な私達に、このモワッとする暑さは中々堪える。何をするにも体力の消耗が激しい。暫し、カフェで雑誌を見たりボーっとして時間を過ごす。
トンレサップ湖を見終わった時点で、鈴木姉妹の観光意欲はゼロに。
もう、今回はこれで十分だよね?
とお互いに意思確認。果たして次回があるかないかなんて野暮なことはお互いに問わず。

<午後篇につづく>
PR

無題

看起來真好玩!
天氣這麼熱~
果然還是啤酒最好~
乎乾啦!(喝個痛快~)

  • 2009年09月16日水
  • lingmu
  • 編集
Re:無題
我干了!嘿嘿
2009/09/19 21:17

無題

Cambodia looks so beautiful and I wish I could make that trip with you two. Btw, you seemed to be able to speak some taiwanese. haha...

  • 2009年09月17日木
  • AC
  • 編集
Re:無題
那边有很多好看的地方~~哈哈
我只能会说有北京味道的普通话!哈哈
2009/09/19 21:16

押し売り

凄まじいですね、数々の押し売り。
集団での押し売りには身の危険を感じてしまいます。買わなかったら…とか想像しちゃって。
 
でも何とかして稼ぐ方法を見つけなきゃならないほど仕事が無い所なんでしょうね。
押し売りでもしなきゃしょうがないほど。
 
ところで、鈴木さんの呑みっぷりに対して妹さんは全く呑まないのですか?

  • 2009年09月17日木
  • 籠り人
  • 編集
Re:押し売り
妹も飲めますよ!!でも基本的にはジュースの方が好きみたいです。
私はまったく甘いものは飲めないのですが・・・笑
2009/09/19 21:09

無題

SUMIMASE~
我又用成lingmu來留言啦!
以後看到lingmu八成又是我留言的~哈

Re:無題
没事~~!!!!!
2009/09/19 21:14

物売りの子供たち

トレンサップ湖の絵皿は私も買いました。最初5$。値切って2$。逞しい子供たちです。水上学校へもよりましたがキックバックあるのだろう店でノートを値切って13$.そして寄贈!?今度は日本から持っていこう。

アンコールの遺跡では物売りの子供たちに面倒なので”不要”って答えたら中国語で切り返されました。
本当に逞しい子供たちですね!

  • 2009年10月13日火
  • PonnTokyo
  • 編集
Re:物売りの子供たち
逞しくて可愛い子供たち。生活を支えているのは彼らですからね。
2009/10/17 17:35
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら