忍者ブログ

流されずに流れる大陸放浪娘 ~極めてプライベートなOfficial Blog~
08 2017/09 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 10
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[03/26 とと兄ちゃん]
[03/19 kuma]
[03/13 kuma]
[03/12 通りかかりの変な日本人(ー ー;)]
[03/11 通りかかりの変な日本人(ー ー;)]

09.22.06:14

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 09/22/06:14

10.17.15:47

静岡のうな重がまるます屋のうな重が・・・食べたい。肝吸いが飲みたい。白焼きが白焼きをお塩で・・・(以下自粛)


随分と長らく更新していませんでした・・・。
皆さんお元気ですか?

一昨日、北京に戻りました。
色んな諸事情により日本に一時帰国をしていたのです。
バタバタと事務手続きなどをし(免許更新したらゴールドにっ!!)
静岡の実家などにも行きつつ、結局自由時間のない修学旅行のような日本滞在。
家族に会えるのはとても嬉しいことですが、友達などに会う時間はほとんどなし・・・。

ま、寿司を食べられただけでも幸せな日本帰国とします。
(滞在中に3キロも太ったのは、寿司だけのせいではない・・・)
鰻を食べられなかったのは、前世に犯した罪のせいでしょう。

とりあえず、変な香りのするパキスタン航空にて舞い戻った北京。
機内食の不味さと、隣に座った陽気なパキスタン人の英語質問攻めに耐え、ビールも呑めない飛行機なんて落ちてしまえ・・・と自分が乗っていながらも思ったりして、北京空港に降り立った時には疲労で眩暈。

税関(パスポート見せるとこ、名前なんて言うんだか分からん。)が外国人列のとこだけ何故か物凄く混んでいて、一向に進まないので、中国人列に紛れ込んでみた鈴木。

さすがに、追い返されるかな・・・なんて諦め半分だったけど、パスポート見せた時に、
男「ここは中国人専用の審査列だよ。」
私「え!!知らなかった!!空いてるからこっちに並んだの。」
男「中国語話せるの?何しに中国来たの?」
私「貴方みたいにかっこいい中国人との出会いを求めて来たのよ。」
男「がはは!じゃ頑張って探せ!」
私「ありがと。・・・もう行っていい?」
男「早くばれない間に、荷物取りに行きな!またねリンムー!」

これだから、中国はだめなんだよ・・・
と、苦笑しつつも、このいい加減さが大好きな鈴木です。

そしてたどり着いた我が城は、
窓を開け放したままで出かけた主人を戒めるかの様に
見事にホコリと砂まみれ。
掃除と洗濯に追われ、12時前に就寝。 

そして昨日から仕事開始。
久しぶりに北京の街を歩き、ホコリで喉を痛めました。

ちなみに日本から持って帰ってきた自分へのお土産は、納豆。
スーツケースに密かに納豆を大量に潜ませて。
ばれたら怒られるかとドキドキしたけれど、無事でした。
やはり日本の納豆はおいしい。

納豆以外には、規定を遥かに超えた量の日本のタバコ。
中国の方々へのお土産にはタバコが一番無難かと・・・。
計10カートンものあらゆる種類のタバコを、これまた無事に運び込み成功。
(あ、こんな事を私が書いて、規制が今後厳しくなったらどうしよう。)

とにもかくにも、日本に居ながらもお会いできず・連絡できずで、多くの不義理をしてしまった鈴木をお許しください。
そしてブログを読んでくださっている皆様、これからは、まめに更新します。
(・・・まめに更新したいと思います。)

納豆を啜りつつ日本を想う鈴木より
PR

それが中国だから

飛行機がだめ?そりゃパキを選んだからだ!(北京在住の貧乏日本人の貴重な足だけど)。 埃まみれ? 普通窓開けっ放しにしないと思いますが。。。 税関(正確には”イミグレ”Immigrationの略。日本名は”入国管理”)は、上海はかなりあまあまで結構簡単。でも北京は比較的厳しいんだけどね。。(経験談) とまーそんな中国に戻ってしまったのだし、そんなところが気に入ってしまったのだし、これからも事件レポート楽しみにしてます(苦笑)

  • 2007年10月18日木
  • tanye
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら