忍者ブログ

流されずに流れる大陸放浪娘 ~極めてプライベートなOfficial Blog~
10 2017/11 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 12
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[03/26 とと兄ちゃん]
[03/19 kuma]
[03/13 kuma]
[03/12 通りかかりの変な日本人(ー ー;)]
[03/11 通りかかりの変な日本人(ー ー;)]

11.25.00:02

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 11/25/00:02

07.27.05:16

正しい休暇の過ごし方。


怒涛の3日間。
過ぎた。
です。(日本語おかしくなってる・・・。)

私にこの3日間が与えたもの、fb68df87.jpg
もしくは残していったものは、
同性愛劇作家ジャン・ジュネの恐ろしさと、
光りの消えた天安門の寂しさと、
「夜・上海」もとい「夜・北京」の騒々しさと、
服に染み付いた焼肉の香りと、
「トランスフォーマー」の音楽と、
プーアール茶の塊りと
巨大な瓜2個と、小玉スイカ19個。

そして、完璧なまでの疲労感。

24-07-07_2124.jpg観劇したのは「女中たち」(女仆)という芝居と
映画「トランスフォーマー」(変形金剛)。

芝居は久しぶりに心臓がキリキリする面白さで満足。
書きたい事は山ほどあるのだけど、芝居に興味のない方にはあれなので、
ここでは控えます。
映画は・・・鈴木は基本的にこの手の映画にゴマ粒程の興味すら無いわけで、
長春滞在中に実は一人で見た、ええ~っと・・・マスクマンじゃなくて・・・
あ、「スパイダーマン」の方がまだ好きかな。
暇つぶしにはいいけれど・・・鈴木的にはドラマ性がもっと欲しい訳で、
なんだか良く分からんロボットが戦ってるのを見ても・・・ねぇ?

ちなみに芝居観劇後、一緒に行った相棒が
「天安門のライトが消える瞬間を見に行こう!!」
とか急に言い出し、劇場から天安門まで歩く羽目に。
「間に合わないよ。絶対。一人で行きなよ。」
とぶつぶつ文句たれつつも付いていった鈴木。
22時に消灯らしく5分前くらいから焦りだす相棒。
遠くにかすかに、天安門の光りが見え出した時、
消灯。
「ほら~、間に合わなかったじゃん!・・・あ。」
右隣に居た相棒、何を思ったか
もう光りの消えた天安門に向かって何やら雄叫びを上げて猛ダッシュ。
理解不能な行動に立ち尽くし、
見る見るうちに点になっていく後姿を見つめ、
このまま放っておいて、帰ってしまおうかと本気で考えたが、
ま、それも可哀相だと思い、途中でマンゴスチンとか、
中国の小旗とか買いつつも、
私なりに最大のスピードで追いかける。
かの有名な毛沢東さんの写真の目の前の柱に
ポツンと座っている相棒を見つけた後、
途中で食事をし帰宅。

帰宅3分後、鳴り響く携帯。
無視してしまおうかとも思ったけれど出る。
「リンムー!!今どこ?家?なら丁度良かった!集合!!!」
・・・え?
中国の俳優4・5人からの会合召集命令が下る。
私の家から車で5分程度の場所に既に集合しているとの事。
疲れてたので断りの言葉を言おうとした矢先に、
コンコン。(玄関のドア)
・・・ましゃか・・・。
「あ、そうそうリンムー、シェンユイ(名前)がもう迎えに向かってるから、もうすぐ着くと思う!」
コンコン!
(・・・ちっ、逃げられねぇ。)
仕方なくドアを開け、物凄く自分は良い事したみたいな笑顔のシェンユイと、
車にて会合へ。
彼ら曰く、うまい具合にみんな撮影が一段落したからそのお祝いとの事。
だが半分は見知らぬ人だった鈴木。
知ってる顔には「久しぶり~。」とか適当に交わし、知らない人には
「リンムーです。会えて嬉しいよ。」とかなんとか。
しかし「久しぶり」と挨拶した一人に、
「いや、初めて会うけど?」
とか真顔で返されうろたえる。
鈴木的に間違いなく、見知った顔。
こんなハンサムボーイを忘れるはずも無いだろうし・・・と考える事30分。
(あ、先週見てたドラマの人じゃん・・・。)
と気づく。
友達の友達はみんな友達。
みたいな中国にて、現実とドラマの世界の区切りすら危うくなってきた鈴木。
しかも、中国語の名前が覚えられない鈴木。
名字がみんな一緒とか勘弁して欲しいわけで。
とにもかくにも、夜中の3時まで拘束され、
帰りは歌うたいながら鈴木を家まで送ってくれた俳優人たち。
みんな良い顔してるんだけど、
みんな同じ顔にも見えるんだよな・・・とか考えながら
ため息吐いてる間に就寝。

翌朝6時、ご丁寧にも
「昨日は楽しかったね!良く眠れた?私はこれから撮影で~す!!」
と可愛い女優ちゃんからメール。
(・・・いや、まだ帰宅して3時間も経ってないですけど?)
彼らはタフだ。
仕事の前日は休もうよ・・・。

この日、食事の誘いなどは一切断り、
先週さりげなく買ったヨガマットに寝転がり、
自己流のヨガを満喫。
夕方シャワーを浴びた後、爽やかな空腹感。
散歩がてら外に出るか・・・
とお気に入りの散歩コースをブラブラ。

そして15分後、焼肉屋の台湾人マスターに捕獲される。25-07-07_2144.jpg
あっという間にカウンターに座らされ、
生ビールのジョッキとキムチと肉が目の前に。
(なんも注文してないよ・・・おいら。)
そして何故か顔見知りの数人の店員はマイジョッキ片手に
「リンムー!!!お帰り!!久しぶり!!」
と次々と私の元に。
(・・・酔っ払ってるね?君達?)
もう既に焼肉屋ではなくパブである。
私が一口ビールを飲めば、ジョッキを奪い去り生ビールを満たす。
(あの、減らないじゃん?それじゃ。どうやって勘定するの?)
多くの言葉をキムチと共に飲み込む鈴木。
しかもだ、大してお金を所持して出てこなかった鈴木。
私の不安をよそに、マスターは他の客に私を日本人の親友だと紹介しまくっている。
(会うの3回目だけどね・・・。)
と心で呟きつつ笑顔で対応。
そして勇気を出して、
鈴木 「そろそろ、帰りたいのだけど・・・お勘定を・・・。」
マスター「分かった!気をつけて帰りな!」
鈴木 「お勘定・・幾ら?」
マスター「親友からお金は取れないよ!!」
鈴木 「・・・いや、払うよ。幾ら?」
マスター「OK、じゃ今度着た時はもらうから!」

親友か・・・。捨てたもんじゃないな。
体中から焼肉の匂いを漂わせ帰宅。
シャワー浴びたのが無駄になってしまった。

そして本日、
あの某お金持ちさんから食事のお誘いを受ける。
香港式火鍋。
総勢5名。
「噂に聞いていたよ!会えて嬉しいよ!」
と皆様に熱烈な歓迎を受け、
なんだか良く分からないまま、お金持ちさん達の有難いお話を聞く。
その後、
なんだか良く分からないまま、映画館へ。
みなさん物凄い盛り上がり、叫びながら映画鑑賞。
ちなみに皆さん、中国では珍しくお酒が呑めない方々。
しらふでこうも盛り上がれるものかと、映画よりも感心。
帰り路、何故か車が一台多い事に気づいた鈴木。
それを質問すると、あの車には君へのプレゼントが乗せてあるんだ!
との事。
車一台使うほどのプレゼントって・・・・
戸惑う鈴木を余所に、自宅前に到着。
雇われた男性2名により、
断る猶予もなく我が部屋に運び込まれていく27-07-07_0105.jpg
スイカ・スイカ・スイカ・スイカ・・・・・
高級プーアール茶の塊・・・
瓜・瓜・瓜・・・
運び込み完了後、お礼を言う隙も無く
忍者のごとく颯爽と夜の街に消えていった
総勢4名プラス雇われ男性2名。

これ、どうしろって言うの?
量とかさ・・・考えようよ。

と、言うわけで、
急遽本日より、
鈴木スイカ店開業します。

25-07-07_1929.jpgさて、明日からまた予定山積み。頑張ります。

祝モンアミ再生!!(笑)

そして、コメントを下さる方々、ありがとうございます。
本気で嬉しいです。はい。
中には(一名ですが)私の本文より面白い文章書くお方も・・・(口惜しい!!笑)

谢谢哥们儿!我很高兴你们一直关注我的博客!!北京每天闷热,请注意身体!
虽然我的世界不大,但有一个空间一定有你们的。每一个发生的事情都是通向幸福和自由的过程,总有一天,我们会获得快乐与幸福!继续努力!哈哈 

PR

無題

呵呵,我是经常来的哦!
美妃也喜欢火锅啊?那可是我的最爱呢。

  • 2007年07月27日金
  • chinaboy(华日)
  • 編集

無題

プレゼント。。
もっと他にあっただろうに。。

  • 2007年07月27日金
  • sai2
  • 編集

無題

小猪又飘过来了~看到美妃姐姐的字觉得感动...因为我刚才又伤感了一下,唉!~~不过现在~恢复了元气!

  • 2007年07月28日土
  • URL
  • 成都小小猪
  • 編集

無題

リンムーさん。こんばんわ。
卒業おめでとうございます。
いつも楽しく拝見させてもらってます。
貴女の文章も最高ですよ。
スイカ…美味しいですよね。
私はスイカ好きです。
是非志村ケンばりに平らげて下さい(笑)

  • 2007年07月30日月
  • xiaozhi
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら