忍者ブログ

流されずに流れる大陸放浪娘 ~極めてプライベートなOfficial Blog~
06 2017/07 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 08
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[03/26 とと兄ちゃん]
[03/19 kuma]
[03/13 kuma]
[03/12 通りかかりの変な日本人(ー ー;)]
[03/11 通りかかりの変な日本人(ー ー;)]

07.24.03:39

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 07/24/03:39

06.04.23:47

26分52秒。


日々を淡々と変化を求めず生活するのは
案外難しい。

03-06-07_1858.jpg


































蕾だった花はやがて咲き枯れる。
私もいつか枯れるのだ。
綺麗事言って生きていけるものでもない。
枯れた花を
無造作に捨てる。
ほんの少しの感慨を除けば
そこには何もない。

そして私はまた
まるで義務のように
花屋に向かう。
自分のエゴを満たすために
花を買う。

肉を食う。
魚を食う。

いつか私も
食われるのではないか?

虎か?
ライオンか?

(虎を希望。)

もし、本当にいつか
食われるのであれば
最高級に
おいしい私でいたい。

そんな馬鹿な事を考えながら
ここ数日過ごしている。
脳みそが
風邪をひいたらしい。
鼻がずるずる。
(こりゃ脳みそ出てるな・・・)
なんて一人で笑ってみたり。
笑いの琴線も低下。

きゅうり
とまと
南瓜の種
果物
ほうれん草
ビタミンC

珈琲(イタリアのダビドフ)
お茶(雲南のプーアール)
水(農夫山泉)

03-06-07_1857.jpg

































香り中毒な私。
お香と百合の花の香りで
部屋は息苦しい。
(苦しいのがいいのだ。)

そう言えば
百合は寝室に置いてはいけないと
言われた事がある。
理由を忘れてしまったので
また理由を知るまでは
百合を買い続けよう。

お湯が沸いた。 03-06-07_1935.jpg
そのまま放置して
何分間
熱いお湯のままで
いてくれるのか
試して
みた事がある。
26分52秒。

(もちろん嘘です。)

「時々思うんだ。君は決してそんなに善良な人ではないって。」

私を見抜いた彼が
どうして
私に愛していると言うのか
それが
疑問。

そして彼もまた
反応を示さない私から
いづれ猿。
いや間違えた、
去る。

(きゅうりの棘で
手の平を擦りむいたよ。)

待つのは嫌い。
待たれるのも嫌い。

待てないのはもっと嫌い。
待ってくれないのは物凄く嫌い。 


(納豆はやはり日本のがおいしいです。) 



私は才能がある。
才能があると思い込む才能が。
それを世間じゃ
馬鹿と言う。

自分から進んで存在する今。
でもたまに
置いてけぼりをくらった
仲間はずれの小学生の気分になる。

強くあれ。
強くなれ。

世界はこんなにも
美しい。
 

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら