忍者ブログ

流されずに流れる大陸放浪娘 ~極めてプライベートなOfficial Blog~
05 2017/06 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 07
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[03/26 とと兄ちゃん]
[03/19 kuma]
[03/13 kuma]
[03/12 通りかかりの変な日本人(ー ー;)]
[03/11 通りかかりの変な日本人(ー ー;)]

06.28.21:09

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 06/28/21:09

04.10.02:05

脱皮。。。あるいは新生。


昨晩の事。
演劇論の教科書開いて三分も経たぬまま、
爆睡・・・。

明け方近く、首の痛みにて目覚めた鈴木。
おでこに教科書のインクが付いている。
教科書を写し取りたいのは、
暗記パンであって、
私の堂々たる広さを誇るおでこではない。

ど・どらえも~ん・・・泣

兎にも角にも、
現実に舞い戻った鈴木。
もう既に月曜である。
週末はまた、遠くに去って行ってしまった。
置いてきぼりをくらった気分。

何もせぬまま寝てしまった罪悪感から、
誰も見ていやしないのに、
慌てて椅子から立ち上がったら、
足の親指を
机の角に強かに打ってしまい、
声にならぬ呻き声を出しながら
部屋に転がった。

どうして、
私の生活は、
コントの様に、
必ずオチが付くのだろう?

しかも、打った親指は
日本に居た際に、
フットサルにて負傷したところ。
爪は真っ黒で、
半分プカプカしていたところである。

転がりながら、
痛みが去るのを待ち、
そ~っと、
問題の箇所を薄目にて(臆病なので)
見ると、
もう見慣れていたそこに在るはずの黒い爪が
・・・ない。

黒い爪の代わりに、そこには、
申し訳なさそうに
薄い小さな爪が生えていた。

鈴木、感動するの巻。

自然治癒力ってすごい。
知らぬ間に、彼等は頑張っていたのだ。
形はいびつでも、
ハプニングにより本日、
鈴木の左足親指の爪、
リニューアルです。

まさしく、脱皮。

気分も一新とまではいかぬが、
自分の爪に
負けぬ程度には
頑張らねばならぬと

思ふ。

そして、本日。
ある仕事の打ち合わせ。
学校を休み、
昼間から、頭がぐらぐら・クラクラしながら
味方ナシの現場にて奮闘。
夕方に終わり、
一人cafeにてスープを啜って居た所、
またもや呼び出し。
迎えの車に乗り込み、
再び舞い戻る戦場。

喧嘩勃発。

鈴木は廊下に避難命令を下され。
体育座りにて待つこと2時間。

先ほど帰宅・・・。

そして、今しがたまた電話あり。
明日の朝、
出動命令を下される。

帰り際に、
「明日から3日間は、ゆっくり休んでね!!」
なんて、
言ってたじゃない・・・。

ここ数日の鈴木奮闘の詳細は、
また今度。

では、
桜をイメージして寝ます。
おやすみなさい。

PR

無題

リンムー軍曹ー!(敬礼)
指令書66通読破いたしましたー!
最近入隊した小生にとって、
ありがたきお言葉ばかりで
幸せを感じることができました!
ありがとうございます!

只今日本企業にてスパイ活動中、
極秘文章を書き上げております!
(少々ビクついております!)
もう軍曹なしでは生きていけません!
(最敬礼!)

  • 2007年04月10日火
  • xiaozhi
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら