忍者ブログ

流されずに流れる大陸放浪娘 ~極めてプライベートなOfficial Blog~
02 2017/03 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 04
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[03/26 とと兄ちゃん]
[03/19 kuma]
[03/13 kuma]
[03/12 通りかかりの変な日本人(ー ー;)]
[03/11 通りかかりの変な日本人(ー ー;)]

03.28.11:18

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 03/28/11:18

12.18.15:57

曇りのち発熱。

16-12-07_1215.jpg
昨晩、北京に戻りました。風邪をもらって。
16-12-07_1212.jpg
この写真たちは、映画のロケ地としても有名な’橋家大院’で本人が撮りました。
16-12-07_1205.jpg
発熱はお酒に酔ったときの感じに似てる。
16-12-07_1245.jpg
マイナス5度以下になると、鈴木の身体はあまり機能しなくなる事が本人調査により判明。
16-12-07_1206.jpg
我が家に戻ったはいいものの、電話とメールがひっきりなし。
やらねばならない事が人民大会堂の5倍くらいあって、
どこから手を付ければ良いのやら。
とりあえず、(ズビッ。。。。)
風邪治せって事です。
さて、今から
映画の試写会に行ってきます。
お呼ばれしたので断れないのです。
どんな映画でしょうね。
あ~
(ゲホッ、ズビッ。。。)
楽しみです。


PR

お帰り

収穫がいっぱいできたそうですね、風邪ももらったし…
中国に居る間に、列車を乗って出張するのが大好きだった、一番印象が残るのは北京から広州までのたびだった。何十時間も座った席の向こうにとても奇麗な女の子がいった。とても疲れたけど、彼女の凄く元気な明るい笑顔に長い旅の時間も短縮されたようだ。
ずっと広州駅まで、ずっと動かなかった彼女が立ち上がろうとした、その時に、彼女は足がないことを気着いていた。変わらない笑顔で再見と言ってくれた彼女に、僕は返す言葉がなかった。
それから、あの笑顔を忘れることがなかった。
今の自分もあの笑顔に支えられているかも…
奈央ちゃんもいろいろ感じたことができたそうですね、それはきっと僕ら一生の大切な財産になる

URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら