忍者ブログ

流されずに流れる大陸放浪娘 ~極めてプライベートなOfficial Blog~
02 2017/03 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 04
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[03/26 とと兄ちゃん]
[03/19 kuma]
[03/13 kuma]
[03/12 通りかかりの変な日本人(ー ー;)]
[03/11 通りかかりの変な日本人(ー ー;)]

03.28.07:17

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 03/28/07:17

10.20.01:28

まんまと喜び組に喜ばされた日。


普段自分では足を踏み入れない場所に侵入できるのが、
仕事の醍醐味である。
(・・・と誰かが言っていた。) 

bac2339b.jpg本日の鈴木、北京に居ながらも、将軍様のお店に潜入してきた。
喜び組脱落した子達なのか、それとも選抜海外喜び組なのかは
定かではないが、北朝鮮からの選りすぐりの美人さん達の居るお店。
皆さん平壌(ピョンヤン)からいらっしゃっている本場もの。
皆一様に、均一な笑顔にてお出迎え。
胸にはキラキラと輝くバッジ。

「これは私達の偉大なるお父様です。」

と、艶のある声で答える皆さん。

毎日2回、歌ありダンスありのステージを観劇できる。
夜の部に行ってきたのだが、
さっきお茶注いでくれてた姉さんが、知らぬ間にステージで熱唱してたり、ピアノ弾いてたり、太鼓叩きながら踊ってたり・・・。

{あ、ステージ専門の方が居るのではなく、その店で働く皆さんが全てエンターテナーなのね・・・。)

脱帽です。

もちろんお客さん達も私達以外は全て、お国の方々。 0ca10a9f.jpg

すごい光景でした。
ええ。

そこで食べたピョンヤン冷麺の味。
・・・。





























2c7c37f0.jpgま、いいもの見たからいいです。
ちょっと、北朝鮮に行ってみたくなった鈴木ハムニダ。 

鈴木が今、どんな事を毎日しているかについては、
またいつか改めてお知らせします・・・笑

おやすみなさい。

ちなみに北京、夜はもう既に物凄く寒い。ダウン着用者多数です。あぁ。 






















PR

無題

ダウンジャケットか。

水鳥の羽毛100%!
ならぬ…
水太りの脂肪100%!!が手放したくても一年中手放せない僕です。
あ~!
肉ジャン脱ぎてぇzz

予告通りのハイペースな更新!お疲れ様です。
早くも息切れの音が聞こえて来そうですが、あまり無理なさいませんよう。

うな重くらい言ってくれたらよかったのに…にしても「まるます」は大丈夫なのか?色々とかなり限定されるような…。

次の帰国に向けて鰻でも飼うかな!?
御予約はお早めに!

  • 2007年10月22日月
  • 靖男
  • 編集

喜び組の喜び

もしもあの国で教育を受け生活していれば、喜び組に入り活動できることは、非常に名誉なことであり、彼女等は国家を代表して人を楽しませているのでしょう。自由社会・資本主義社会においてあまり尊敬されない職種;接客業と同等だとしても彼女等の意識はオリンピック代表選手のそれなのでしょう。果たして彼女等は幸せでしょうか?私には分かりません。私の価値基準が絶対であるとは言い切れず、幸せであるかどうかは主観ですので。それにしても、特別な体験ですね。ウラヤマシイ!

URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら